ハイブリッドとアルファード

先進技術を搭載した都市型SUVであるトヨタのハリアーハイブリッド。新型となってボディはダウンサイジングされました。全長は4720×全幅1835×全高1690mmとなっています。車両の重量は1770kgです。スタイリッシュな都市型SUVとして人気を博する同車種は、サイズが一回り小さくなってからも、全モデル以上の室内空間を実現しています。メーカーの希望価格は361万円からとなっています。

搭載されるユニットは近年のトヨタ車ハイブリッドの主流であるリダクションTHSⅢを採用しています。後輪に独立したモーターを備え、4WDで走行することもできます。

広大な室内と豪華な内装が魅力なのは、トヨタのアルファードです。全長4870×全幅1830×全高1905mm最小回転は半径5.7mと大きいことが最大の特徴。これは、トヨタでも同クラス最大級のサイズを持つ豪華なミニバンです。車体の大きさからキャンプやアウトドアを好む層やファミリー層にも、受け入れられています。ハリアー同様にE-Four(電気式4WD)用の独立した後輪モーターを搭載し、滑りやすい路面での発疹性や走行安全性をアシストします。ハイブリッドモデルに搭載されるパワートレーンはTHSⅢ用の2AZ-FXE。メーカーの希望価格は395万円からとなっています。